アルファロメオ147 アイドリング時に異音

以前よりごひいきにしていただいているお客様です。

エンジンを始動すると、甲高い金属音がするとの事でご来店頂きました。

いつもありがとうございます!

さて、症状の確認です。

おっしゃる通り、エンジンをかけると、耳を塞ぎたくなるような、キーーーーーー!といった異音が盛大に出ます。

これはかなり末期症状の様子。

あまりエンジンもかけられないので、リフトに入れ、点検開始します。

慎重にエンジンをかけたり、止めたりを行い、異音の場所を確認します。

どうやらミッションの辺りから出ている様です。

このお車はセレスピードなのですが、セレの場合、容疑部品が一つありますので、今回も早速ミッションを降ろします。

はい、この部品。

クラッチレリーズベアリングと呼ばれる部品です。

この部品をクラッチのダイヤフラムに押し付け、クラッチを切ったり、つなげたりする部品です。このベアリングが粉砕してしまっています。

クラッチのプレッシャープレートのダイアフラムです。

爪の先端が削られているのが確認できると思います。

その爪の先端に先ほどのクラッチレリーズベアリングを押し当ててクラッチを切ります。

爪の先端が折れてしまっていますね。クラッチが切れなくなる寸前といった所です。

クラッチも摩耗が見られます。

すべて交換します。

新品のクラッチです。

ダイヤフラムの爪の先端がきれいです。

今回、セレスピードの整備も承りましたので、よく壊れる部品を中心に交換します。

上記の物は、アキュームレーターですね。

セレスピード油圧ポンプも交換します。

セレスピードポンプリレーも交換致しました。

クラッチからセレ部品までかなりの物が新品になり、まるで新車の様なシフトフィーリング。

試運転を行いまして、ご納車させて頂きました。

セレスピードでお困りの事がございましたら、ご相談承っております。

下記lineまでお気軽にどうぞ。

関連記事

  1. BLOG

    アルファロメオ ジュリア 低ダストブレーキパットへ交換

    アルファロメオ ジュリア 低ダストのブレーキパット持ち込み交換…

  2. BLOG

    アルファロメオ 147 エアコン効かない&エンジン始動しない

    雨の日にガラスがくもってしまうとの事で、お問い合わせをいただきました。…

  3. BLOG

    BMW MINI スキャナーを導入致しました!

    BMWミニのディーラーで使用されているスキャナーを導入致しまし…

  4. BLOG

    アバルト595 トランスミッション異常

    3速より上にシフトアップしないといった不具合のご報告を頂き、点検を始め…

  5. BLOG

    アルファロメオ 159 バッテリーマークが表示される

    いつもご利用頂いておりますお得意様からのお電話頂きました。…

  6. BLOG

    ミニ カブリオレ 車検整備

    ホームページからお問合せ頂きまして、ご入庫となりました。非常に…

店舗情報

〒192-0914
東京都八王子市片倉町1919-7
営業時間:8:00~19:00

TEL:042-699-1333

お問い合わせはこちら

あらゆる車の困りごとの相談を受け付けています!お気軽にお問い合わせください!

PAGE TOP