アルファロメオ147 アイドリング時に異音

以前よりごひいきにしていただいているお客様です。

エンジンを始動すると、甲高い金属音がするとの事でご来店頂きました。

いつもありがとうございます!

さて、症状の確認です。

おっしゃる通り、エンジンをかけると、耳を塞ぎたくなるような、キーーーーーー!といった異音が盛大に出ます。

これはかなり末期症状の様子。

あまりエンジンもかけられないので、リフトに入れ、点検開始します。

慎重にエンジンをかけたり、止めたりを行い、異音の場所を確認します。

どうやらミッションの辺りから出ている様です。

このお車はセレスピードなのですが、セレの場合、容疑部品が一つありますので、今回も早速ミッションを降ろします。

はい、この部品。

クラッチレリーズベアリングと呼ばれる部品です。

この部品をクラッチのダイヤフラムに押し付け、クラッチを切ったり、つなげたりする部品です。このベアリングが粉砕してしまっています。

クラッチのプレッシャープレートのダイアフラムです。

爪の先端が削られているのが確認できると思います。

その爪の先端に先ほどのクラッチレリーズベアリングを押し当ててクラッチを切ります。

爪の先端が折れてしまっていますね。クラッチが切れなくなる寸前といった所です。

クラッチも摩耗が見られます。

すべて交換します。

新品のクラッチです。

ダイヤフラムの爪の先端がきれいです。

今回、セレスピードの整備も承りましたので、よく壊れる部品を中心に交換します。

上記の物は、アキュームレーターですね。

セレスピード油圧ポンプも交換します。

セレスピードポンプリレーも交換致しました。

クラッチからセレ部品までかなりの物が新品になり、まるで新車の様なシフトフィーリング。

試運転を行いまして、ご納車させて頂きました。

セレスピードでお困りの事がございましたら、ご相談承っております。

下記lineまでお気軽にどうぞ。

関連記事

  1. BLOG

    アルファロメオ ジュリエッタ インナーハンドル折れ

    常連様のジュリエッタですが、ドアのインナーハンドルが折れてしまったとの…

  2. BLOG

    ミニ カブリオレ 左リアパワーウィンド修理

    ホームページをご覧いただき、ご来店頂きました。左のリアパワーウ…

  3. BLOG

    アルファロメオ 156 車輌購入後の点検

    156を購入後、近くでメンテナンス出来る所をとの事で、弊社にお越し頂き…

  4. BLOG

    アルファロメオ 147 タイミングベルト、ウォーターポンプ、ラジエター交換

    ホームページを見て頂き、オイル交換にお越し頂きました。弟様のお車を含め…

  5. BLOG

    アルファロメオ 147 セレスピード修理

    走行中、セレスピードエラーが表示され、ネット検索で当店を見つけて頂きま…

  6. BLOG

    フィアット 500 エンジン不調&タイミングベルト交換 他

    今回もありがたい事にホームページからお問合せ頂きました。エンジ…

店舗情報

〒192-0914
東京都八王子市片倉町1919-7
営業時間:8:00~19:00

TEL:042-699-1333

お問い合わせはこちら

あらゆる車の困りごとの相談を受け付けています!お気軽にお問い合わせください!

PAGE TOP