フィアット500 ミッションオイル漏れ 及び 走行時異音

保険屋さん経由でご紹介頂きましてご来店頂きました。

初めてのご利用、ありがとうございます!

近くのガソリンスタンドでオイル漏れを指摘され、気になされていた様で、最近あまりにも漏れが多くなってきたことからご来店頂きました。

早速確認すると、かなりの量のオイルが下回りに・・・(写真では判別難しいですが・・・)

試運転を行うと、明らかに怪しいゴリゴリといった異音もします。

ジャッキアップして確認したところ、ミッションオイルが漏れだしています。

ミッションオイルはエンジンオイルと違い、匂いがきついです。文章にするのは難しですが、服についたりすると、拭き取ってもずっと匂いがする感じです。

ミッションオイルを抜いてみると、まーメタリックなオイルが排出されました。

これはミッション内部で何かが起こり、いろいろな物を削ってしまったため、キラキラしている可能性が非常に高いです。

また、ずいぶん漏れだしてしまっているため、量もかなり少ないです。

ミッションの内部不良の為、ミッションを降ろします。

ミッションを降ろしました。 この部分とエンジンがくっついています。ベルハウジングと呼ばれる部分です。

ここにクラッチが入るので、オイルが入ってきてはいけない場所ですが、中はミッションオイルまみれ。

ミッションオイルの匂いも強いです。

原因ですが、ミッション内部のベアリングが損傷したことにより、ミッションオイル漏れを起こしておりました。

メインシャフトと呼ばれるエンジンの動力をミッションに伝えるシャフトを支えているベアリングが粉砕してしまい、メインシャフトが正規の位置で回らなくなったことによるオイル漏れです。

このベアリングですが、珍しくこのような事が今後起こらない様、対策されたベアリングがメーカーより提供されています。

その対策されたベアリングと交換します。

2日程度試運転を行い、問題無い様ですので、ご納車させて頂きました。

1200CCエンジン搭載のミッションに出やすい不具合です。

もし少しでも違和感や異音を感じられたらお気軽に下記lineからお問い合わせください。

 

関連記事

  1. BLOG

    ミニ カブリオレ 左リアパワーウィンド修理

    ホームページをご覧いただき、ご来店頂きました。左のリアパワーウ…

  2. BLOG

    アルファロメオ ジュリエッタ 冷却水漏れ

    高速走行中にオーバーヒートしてしまったとの事で、ご入庫頂きまし…

  3. BLOG

    BMW MINI スキャナーを導入致しました!

    BMWミニのディーラーで使用されているスキャナーを導入致しまし…

  4. BLOG

    アルファロメオ ジュリア 車両販売

    本日、アルファロメオ ジュリア納車致しました。いろ…

  5. BLOG

    FIAT 500 ステアリング異常警告灯点灯

    皆さま。大変ご無沙汰の更新となりました。申し訳ございません💦…

  6. BLOG

    フィアット 500 チャージランプ点灯

    フィアット500ツインエアーにお乗りのお客様。お買い物の帰りに…

店舗情報

〒192-0914
東京都八王子市片倉町1919-7
営業時間:8:00~19:00

TEL:042-699-1333

お問い合わせはこちら

あらゆる車の困りごとの相談を受け付けています!お気軽にお問い合わせください!

PAGE TOP