フィアット 500 チャージランプ点灯

フィアット500ツインエアーにお乗りのお客様。

お買い物の帰りに突然チャージランプ点灯との事で、ネットで当店を探して頂き、ご来店頂きました。ありがとうございます!

チャージランプとは下記の写真のバッテリーのマークが見えるかと思います。

これですね。

エンジンがかかっているにも関わらず、このランプが消えない場合、バッテリーが充電されていない事を示しています。

このランプが点灯してしまったら、走行はやめてレッカーサービス等を使って下さい。

このランプが点灯しても、しばらくは何事もなかった様に走行が出来ます。この時、バッテリーの電気がまだまだある状態です。しかしながら、バッテリーが充電されておりませんので、バッテリーの電気が無くなってしまったら、エンジンがストップし、再始動できなくなります。非常に危険ですので、走行はやめてご連絡下さい。

原因はこれ。

オルタネーター(充電機)です。

この機械、モーターみたいなものですので、やはり走行距離が増えてくると、ダメになってしまう部品なんです。

リビルト(中古再生品)を使い、交換致します。

交換後、十分に電圧、電流共に出力されている事を確認し、試運転を行いご納車となりました。

もしチャージランプが点灯してしまったら、躊躇なくご連絡ください。

 

関連記事

  1. BLOG

    アルファロメオ ミト 車検整備

    移転前から当店をご利用頂いているお客様。車検整備のご依頼を頂き…

  2. BLOG

    プジョー RCZ チェックエンジン点灯と加速不良

    今回もインターネットにて当店を見つけて頂き、ご来店頂きました。…

  3. BLOG

    BMW 3シリーズ エンジン不調

    ホームページからお問合せ頂き、ご来店頂きました。チェックエンジ…

  4. BLOG

    メルセデスベンツ W203 フロントハブベアリング交換

    走行中にうなり音が出るとの事で、お預かり致しました。試運転を実…

  5. BLOG

    fiat 500 水漏れ修理 & fiatエンブレム交換

    前回のオイル交換時に発覚した水漏れの修理で再度ご来店頂きました常連様の…

  6. BLOG

    フィアット クラシックパンダ ヒーターコア交換

    走行時、室内の曇りが何をやっても取れず、室内に甘い匂いがするとの事でご…

店舗情報

〒192-0914
東京都八王子市片倉町1919-7
営業時間:8:00~19:00

TEL:042-699-1333

お問い合わせはこちら

あらゆる車の困りごとの相談を受け付けています!お気軽にお問い合わせください!

PAGE TOP