フィアット クラシックパンダ ヒーターコア交換

走行時、室内の曇りが何をやっても取れず、室内に甘い匂いがするとの事でご来店頂きました。

ありがとうございます!

最近ほとんど見なくなった141パンダ。

私も1台飼育しておりますので、1台でも多くのパンダを生存させるお手伝いが出来ればと・・・

完全に旧車の域に入り、部品供給もなかなか厳しいものになるつつありますが、海外にはまだ部品ある様ですので、なにかお困りのパンダオーナー様いらっしゃいましたら、ぜひご相談ください。

さて、今回の症状ですが、冷却水が悪さをしている様です。といいますのは、ヒーターのシステムの中に暖かい風を作るヒーターコア(ヒーターラジエター)があります。そのヒーターコアから冷却水が漏れ出てしまい、エアコンの風に乗って室内に入ってきてしまうといった現象です。

漏れ出た冷却水を風に乗せて室内に送りこんでいるので、室内はくもってしまい、窓を開けてもくもりが取れないといったことになしまう状況です。

経年劣化の範囲ですね。

パンダのエアコンシステムはエンジンルームにあります。

これをごっそり外します。

この様な形で外します。

これがヒーターコアです。

先ほどの大きなエアコンユニットの中に入っています。

ヒーターコアの下部が冷却水の色に染まってしまい、緑色になっております。

組み戻しを行い、冷却水の交換、ヒーターの効きを確認の上、ご納車の運びとなりました。

パンダに限らず、この様な症状、異臭があった場合にはご相談ください。

関連記事

  1. BLOG

    プジョー5008 車検整備

    ホームページよりお問合せを頂きまして、ご入庫頂きました。本来は147の…

  2. BLOG

    アルファロメオ 147 タイミングベルト、ウォーターポンプ、ラジエター交換

    ホームページを見て頂き、オイル交換にお越し頂きました。弟様のお車を含め…

  3. BLOG

    フィアット500 ミッションオイル漏れ 及び 走行時異音

    保険屋さん経由でご紹介頂きましてご来店頂きました。初めてのご利…

  4. BLOG

    アルファロメオ ミト 車検整備

    移転前から当店をご利用頂いているお客様。車検整備のご依頼を頂き…

  5. BLOG

    メルセデスベンツ W203 フロントハブベアリング交換

    走行中にうなり音が出るとの事で、お預かり致しました。試運転を実…

  6. BLOG

    フィアット 500 タイミングベルト&ウォーターポンプ交換

    お店の前を通って頂き、当店を発見していただきましたお客様です。…

店舗情報

〒192-0914
東京都八王子市片倉町1919-7
営業時間:8:00~19:00

TEL:042-699-1333

お問い合わせはこちら

あらゆる車の困りごとの相談を受け付けています!お気軽にお問い合わせください!

PAGE TOP