アルファロメオ ジュリエッタ 後部座席インナーハンドル折れ

よくあるんです、ジュリエッタのインナーハンドル折れ。

折れてしまうと、困った事にハンドルだけ部品として出ず、内張りすべて交換といったかなりの費用が掛かる修理となってしまいます。理由としては、後程説明致しますが、インナーハンドル他構成部品が溶着されているので、本来は交換不可なのです。

しかしながら、よく折れるインナーハンドルの為に高額な内張りをいちいち交換していたら費用がかさんでしまいますので・・・

弊社ではインナーハンドルのみの交換が可能です。弊社と取引のあるヨーロッパの部品会社がインナーハンドルのみを作っており、それを使い費用を抑えた修理を致します。

今回は後部座席の修理です。

ぽっきり折れてますね。奥様が普通に操作したら折れたそうです。

内張りを外します。

御覧の通り、部品たちと内張りが溶着されているのがご覧いただけるかと思います。

これを一つずつ外していきます。

外れました。ジュリエッタの場合、インナーハンドルを引いた際に、可動域の最後まで行った事がわかりにくく、もっと引っ張ってしまい、チカラが加わってしまうので、折れやすいのかもしれません。良くも悪くもチカラがかけやすいのかもしれませんね。

新品を組み付けました。ここから外した溶着部分を再度溶着していきます。

内張りも元通りになり、作動もOKです。

もし、ディーラー様等で高額な修理費であきらめていたジュリエッタオーナー様がいらっしゃいましたら是非ご相談下さい。

下記line、もしくは042-699-1333まで!

関連記事

  1. BLOG

    メルセデスベンツ W203 フロントハブベアリング交換

    走行中にうなり音が出るとの事で、お預かり致しました。試運転を実…

  2. BLOG

    メルセデスベンツ Eクラス W211 ヘッドライトコーティング

    ホームページからお問合せ頂き、ご来店頂きました。ヘッドライトが…

  3. BLOG

    プジョー RCZ チェックエンジン点灯と加速不良

    今回もインターネットにて当店を見つけて頂き、ご来店頂きました。…

  4. BLOG

    アルファロメオ 147 タイミングベルト、ウォーターポンプ、ラジエター交換

    ホームページを見て頂き、オイル交換にお越し頂きました。弟様のお車を含め…

  5. BLOG

    プジョー5008 車検整備

    ホームページよりお問合せを頂きまして、ご入庫頂きました。本来は147の…

  6. BLOG

    アルファロメオ ジュリア 低ダストブレーキパットへ交換

    アルファロメオ ジュリア 低ダストのブレーキパット持ち込み交換…

店舗情報

〒192-0914
東京都八王子市片倉町1919-7
営業時間:8:00~19:00

TEL:042-699-1333

お問い合わせはこちら

あらゆる車の困りごとの相談を受け付けています!お気軽にお問い合わせください!

PAGE TOP