Fiat 500 ミッション付近から異音!

以前よりホームページを見て頂いており、今回、オイル交換のご依頼を頂き、ご来店頂きました。

ご来店された時、ベルト鳴きの様な甲高い音が。

ん?

これはまずい💦

ベルト鳴きと言うよりも金属の擦れている音。

fiat500でこの音は・・・ネット界隈で情報が出ております、クラッチ系の故障です。

オーナー様に確認したところ、日に日に音が大きくなってきたと。

オイル交換のご依頼からの緊急入院となりました・・・

リフトアップして車輌下から音の確認をしたところ、間違いなくクラッチハウジングの中から音が出ております。

ちなみにリフトに入れる際に、煙まで吹いてしまいました。。。

幸か不幸かお店に来られた時で良かったです💦

作業説明、見積りを提示し、オーナー様のご了解を得て作業開始です。

まずはバンパーを外します。

サブフレームの一部を外し、フロントメンバーをずらすためです。

このあたりのやり方はショップ毎で違いますね。

一人親方の重整備、写真を撮る余裕がありませんで、いきなりの降ろした所です。

お?なにか落ちてる?

お?なにか丸い物が・・・

割れてる・・・

はい、これらはクラッチレリーズベアリングの成れの果てです。

完全に粉砕されておりました。

ミッションをエンジンから切り離した時に、ベアリングの球が床にコロコロと。。。

レリーズの当たり面もグズグズしてますね。

レリーズフォークです。

このレバーでレリーズベアリングを押してクラッチを入り切りします。

よくクラックが入るので、新品と交換します。

新品のレリーズベアリングとフォークです。

少しだけグリスを塗布し、組み付けます。

写真を撮り忘れてしまいましたが、当然クラッチも新品に交換です。

ミッションを組み付け、クラッチ、デュアロジックのキャリブレーションを行い試運転です。

異音も無く、スムースなシフトが戻ってきました。

異音、結構怖いです。

もしなにかいつもと違う音がされたらお気軽に↓にメールください。

関連記事

  1. BLOG

    ミニ カブリオレ 車検整備

    ホームページからお問合せ頂きまして、ご入庫となりました。非常に…

  2. BLOG

    中古車購入時にはご注意を!!!!!

    さてさて、今日はお客様が購入された車のチェックを依頼されまして・・・…

  3. BLOG

    アルファロメオ 147 セレスピード修理

    走行中、セレスピードエラーが表示され、ネット検索で当店を見つけて頂きま…

  4. BLOG

    プジョー207 サーモスタットハウジングより冷却水漏れ

    いつもお世話になっている板金屋さんからのご依頼で、プジョー206冷却水…

  5. BLOG

    アルファロメオ ミト タイミングベルト交換

    今日は引っ越し前からご贔屓にして頂いているお客様よりタイミングベルト交…

店舗情報

〒192-0914
東京都八王子市片倉町1919-7
営業時間:8:00~19:00

TEL:042-699-1333

お問い合わせはこちら

あらゆる車の困りごとの相談を受け付けています!お気軽にお問い合わせください!

PAGE TOP